イククルで出会って一夜だけの割り切りをした女の子との体験談

イククルは自分の中で会える確率の高いサイトでよく使っています。
その中で一夜限りの割り切りをした女の子の体験談です。

彼女はやりとりの段階では普通におしゃべりが弾む女の子でした。
割り切りの子のプロフィールはそれとなく感じることもあるのですが、そんな感じも皆無。
なのでやりとりをする段階では、LINEを交換して恋愛にでもなればいいなとじっくり行こうと思っていました。
その子とも話が合う話題があって話が弾んだ所で「LINEで話したいな」と言うといいよと交換してくれました。

彼女の場合そこからが少し早かった感じがします。
この話題でもっと話したいなということを彼女から言ってきたので、僕はその話題を話したいというより彼女と会いたいという理由で会いました。

彼女は23歳のOLでした。
僕より1つ年下です。
話をしていくと、もちろんその話題も話したのですが、彼女の悩み的なことも話しました。
結局はそのことが彼女が会いたいという理由だとこの時に薄々感じました。
彼女のその悩みは彼氏に二股をかけられて捨てられたという結構ディープな話しでした。
「男の人ってどうしてそんなこと出来るの?」話し聞いていくと彼女は少し興奮してくるくらい傷ついているようでした。
さすがにそれはしないと思い、「人種が違うんだよそういう男は」と思っていることをそのまま言いました。
その後も彼女が思っていた男への憤りを聞いてあげました。
僕的には最初の段階でそう思っていましたが、とにかく彼女の気持ちの整理が付くまでずっと聞き役に回ってあげました。
結局最後はその男だけの場合だけだよと伝えました。
その日は彼女の気持ちが落ち着いたところで時間も来たのでそこで帰りました。

その後は、まぁLINE交換してくれる子ってこういう子が多いよなと思いながらあんまりこちらからのやりとりはせずに別の子を探していました。
数日後、彼女の方から「この前はありがとう」と来て、また会いたいという内容でした。
少し面倒くさい気がしていましたが、せっかく誘ってくれたので一応今回は行こうと思い会いました。

今回は元カレの事はもう吹っ切れたと最初に言い、やりとりをしていた時の興味のある話しをしていました。
その時の彼女はもう明るさが戻っていて、少し可愛いなと思っていました。
そうは思いましたが、もう別の女の子に移ろうとしていたので、あんまり彼女には固執していませんでした。
この次にするとすれば割り切りになるくらいです。
言って断られたらそれでいいかと思い、「今夜一緒にいたいな」と言うと彼女は意外にもOKしてくれました。
その夜はラブホテルにいき、彼女の身体を楽しみました。
その時に少し理由を聞くと「なんか話しを聞いてくれて嬉しかったし、今日も普通に良い感じだなと思ったから」と言っていました。
この時の僕は全くガツガツしていなかったので、それが却ってよかったのだと思います。

でもその後彼女とはその後は少しだけLINEをして、終わってしまいました。
それもたぶん僕が別の女の子とやりとりしていて、ガツガツしていなかっただろうなぁと思っています。
割り切りは最初はがっつかずに自然で、1回ヤってからは次も女の子を求めていかないと続かないのかもしれないなと少し割り切りの経験値が上がりました。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑