人妻がサポを持ちかけてきたイククル体験談

セクシーな美女と知り合えたらいいなと、軽い気持ちでイククルに登録をした30代の男性です。
イククルに登録をして女性の書き込みに足跡をつけたりと活動をしていると、30代の女性からメールが着て、サポ有りで会いませんかと、言われました。
出会い系サイト初心者の私は、サポとはなんだろうと、出会い系サイトの知識を得るべく体験談などを検索しました。
そこで、サポとはサポートのことであり、私にメールを送ってきた人妻は私と出会って過ごす代わりに、お金をサポートしますよと、言っているのだと分かり戸惑いました。
人妻と出会って過ごせるだけではなく、サポートとしてお金も貰えるなんてなんていい話なんだろうかと信じられませんでした。
メールで、なぜサポートしてくれるのですか、いくらですか、私は何をすれば良いのですかと聞きましたら、私は30代の人妻だからお金に余裕がありながらも男性にはもてないから会ってホテルに行く代わりに3万円を支払う、と言われてしまいました。
人妻の写真は、美人な普通の奥さんでした。
セックスしてお金が貰えるなんて、出会い系はすごいとわくわくしつつ、人妻が車で駅前に迎えに行くと言うので、待っていました。
駅前に住んでいるので気軽に待っていましたが、見るからに高級車が停まり、中から奥さんが出てきました。
あなたねと、私を見つけて話しかけてきました。
美人さんとホテルに行けるなんて嬉しいですよと会話しながら、奥さんの運転でホテルに行き、身体を合わせてしまいました。
奥さんのが上になり、巨乳を揺らしながらも責められて、何度もいかされました。
奥さんの食いつきがすごいと驚いている間に事が終わり、奥さんが財布からお金を出して、じゃあまた会おうねと、キスをして帰りました。
人に自慢すると、羨ましいと言われる体験談です。
サポートをしてまで男性に抱かれたい人妻が大勢登録しているイククルですが、男性にとってこれ以上の場はありません。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑