イククルで東京OLとワンナイトナブ

出張の仕事で東京に行ったときにらイククルを利用してワンナイトラブを体験してきました。新幹線に乗って夜のお相手を探しているとちょっと病的な…彼女と知り合いました。というのも長いこと付き合っていた彼氏にフラれてしまい自暴自棄になってしまっているのと言うこと。であれば僕と少しだけ話聞くよ?と誘い、その日の夜たまたま空いているということで仕事終わりの夜に会って来ました。
最初は挨拶がわりに居酒屋にて乾杯。彼女はいたって普通のOLさんで、もち肌タイプの色白美人という感じでした。最初はイククル談義に華が咲き、やっぱり寂しさをまぎらわせたく登録したということがわかりました。居酒屋を出てからは、ゴルフバーに行こうとふたりで向かいました。さいしょはプレイしていましたが、いい感じに酔った二人は、お互いのプレイをしていくといい感じに密着しまし、腕を背中に回して密着感をさらに近づけキスをしました。だんだんと舌を絡ませ、我慢できずに好出張でとってあったホテルに向かいました。ホテルのエレベーターの中で「今日だけは、俺の彼女になっていいよ、忘れよう」と囁き、彼女はだまってうなずきました。
ホテルでお互いシャワーを浴び、再度キス。そのあとは彼女の全身を愛撫しながら、「綺麗な体、最高だよ」と誉めながらチュクチュと音を立てながらクリトリスを刺激しました。感じた彼女は「あぁっ気持ちいいっすごいっ」とかなり気持ち良さそう。僕は指を軽く折り曲げGスポットをクチュクチュさせると、量の潮がピュッピュッと溢れだしました。それだけでもかなりのエッチなのに、「お願い!あなたのチンポ入れてください」とオマンコを広げて今にも吹き出しそうな赤く染まったクリトリスをヒクヒクとさせていました。僕は意地悪しながら彼女を指と舌をいやらしく絡ませ、さらに潮吹かせました。最後はお互い深く濃厚に愛し合い、まるで今日出会った、なんて思わないほど愛し合いました。
次の日、彼女は何も言わずに帰っていきました。たった1日だったけど、とても素敵な1日をイククルで体験することになりました。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑